Ciao, Milano - Frank Recruitment Group sbarcaufficialmente in Italia!




このたび、ミラノに最初のオフィスを開設し、正式にイタリアでの事業を開始することができました。

Via Filippo Turati, 4, Milan にある新しいオフィスは、hub globali の総数が 25 となる予定です。ミラノの中心部にあるインドロ・モンタネッリ庭園のすぐそばにオフィスを構え、受賞者から経験豊富なコンサルタントまで、さまざまな専門家の協力を得て、新しい労働の場を作り出し、独自の組織を即座に発展させることを目指します。

「イタリアはEUの中で第3の経済大国であり、ミラノはその金融と産業の中心地である。このような状況下において、私たちは、このような「震災復興支援活動」を通じ、被災地の復興に貢献したいと考えています。

「パンデミックはデジタル化の触媒であり、世界中の企業が安全にデータおよび情報を通信、操作、保管するためにクラウドを利用できるようにするものだ」

「ミラノで操業することで、この分野での経験、知識、能力を提供し、パートナーでもありエンドユーザーでもあるクライアントに対応することができます」

Il polo italiano si concentremente in beginning, attravisco Nigel Frank, sur a professionalisti di Microsoft, su s base s a Dynamics che Azure.具体的には、Azure が重要な位置を占めるクラウドの利用状況に関する統計は、2018 年から 2020 年にかけて 2 倍に増加し、23% の利用率から 59% に増加しました。

Questo crescente utilizzo, supportato dai finanziamenti atti ad incoraggiare la digitalazione nazionale, ha fatto sì la domanda dei professisti cloud sia costante crescita and è proprio in this contesto che Nigel Frank trva su posizionamento nelle supporto alle imprese.

このコンテストで、ナイジェル・フランクは企業のためのサポートの地位を確立していることが明らかになったのです。

「イタリアで最初のオフィスを開設することを熱望しています」と、ゾエ・モリス(Frank Recruitment Group社長)は断言しています。

「パンデミックによって、企業は厳しい状況に追い込まれましたが、クラウド技術の重要性は、今日の世界で成功裏に事業を展開できるようにするために、大いに証明されました」

特に、現在、トンネルの前面に光が見えていますが、投資し、そのデジタル基盤を強化しようとする企業にとって、大きな成長の機会があります。

「ITプロフェッショナルの才能を持つ人材を、新興の企業に紹介することは、私たちの最も重要な情熱であり、新しいイタリア拠点から、それを継続することに躊躇はありません。

L’uppicio は今月末に公開される予定です。

<!

.

<!

チャオ、ミラノ-フランク・リクルートメント・グループがイタリアで正式に始動!

このたび、フランク・リクルートメント・グループがイタリアで正式に始動することになりました。

私たちは、ミラノに最初のオフィスを開設し、正式にイタリアに上陸したことをお知らせします

— />

私たちは、ミラノに最初のオフィスを開設し、正式にイタリアに上陸したことをお知らせします。

新しい拠点は、ミラノにあります。 Via Filippo Turati, 4, Milan に位置する新しいハブは、 グローバルハブの合計数を25とする予定です。このオフィスは、ミラノの中心部にあるGiardini Indro Montanelliのすぐ近くに拠点を置き、新卒者から経験豊富なプロフェッショナルまで、採用に関する幅広い経験を持つ人々のために、ミラノで多くの新しい雇用を創出する予定です。

イタリアはEU諸国の中で第3位の経済大国であり、ミラノはイタリアの金融と産業の中心地です。

「ミラノは、最高の生活の質を誇る都市の一つとして、また、素晴らしい機会を求める専門家で賑わう都市として、常に最高の人材を惹きつけてきました」と、Frank Recruitment Groupのヨーロッパ事業担当SVP、Neil Walkerは語っています。

「パンデミック(世界的大流行)」。

「パンデミックはデジタル変革の触媒となり、世界中の企業がクラウドに移行し、データや情報を安全に通信、運用、保存するようになりました。そのため、優秀なクラウドスペシャリストに対する需要はかつてないほど高まっています。

私たちは、ITプロフェッショナルがすでに必要とされている都市でオンサイト作業を行うこと、そして私たちの経験、業界知識、専門知識を全国の新規および既存のクライアントやパートナーに提供し、特に2年間の非常に厳しい時期を経て、彼らの成功に貢献できることを楽しみにしています。

当初は、このオフィスは、日本国内でのビジネス展開に注力します。

このオフィスはまず、Nigel Frank ブランドを通じて、Microsoft Dynamics や Azure などの Microsoft クラウド製品で働く専門家の発掘に注力し、イタリア全土の Microsoft 顧客やパートナーにサービスを提供する予定です。2018年から2020年にかけて、全国のクラウド利用が23%から59%へと約2倍増加し国全体のデジタル化を支援するための資金がますます利用可能になったとの報告を受けて、大流行期のクラウドソリューションへのさらなる浸透により、これらの技術で仕事ができる専門家の需要が大幅に増加しました。

「私たちは、イタリアに最初のオフィスを開設することに興奮しています」と、Frank Recruitment Groupの社長、Zoë Morrisは述べています。”パンデミックは、企業に新たな負担をかけ、さらにそれらが今日の世界で正常に動作するようにクラウド技術の重要性を浮き彫りにしている。特に、トンネルの終わりに光が見えてきた今、企業がデジタル・インフラストラクチャに投資し、成長するための絶好の機会があります」

「優秀なIT人材とのマッチングを実現する。

「優秀なITプロフェッショナルと前向きな企業をマッチングさせることは、私たちの最大の情熱であり、新しい領域でそれを続けることが待ちきれません。

オフィスは今月末に営業を開始する予定です。

このオフィスは今月末にオープンする予定です。

直近のもの

日本カントリーヘッド就任のお知らせ

この度、2024年2月1日付けで、フランク・リクルートメント・グループ 日本カントリー・ヘッドに、アレキシス マブロスが就任いたしました。
アレキシスは、日本のリクルートメント業界において豊富な経験を持つリーダーであり、アレキシスのリーダーシップの下、apac全域で躍進を続ける当社の日本部門は、さらなる成長と発展を遂げていくことでしょう。

続きを読む "

フランク・リクルートメント・グループのモリス社長が「変革のチャンピオン」に選ばれる

フランク・リクルートメント・グループのゾエ・モリス社長は、最新の「スタッフィング100ヨーロッパ」リストで人材派遣の先駆者に選ばれた。

続きを読む "

履歴書に写真を貼るべきか? 

移り変わりの激しい社会では、求人応募にまつわる標準的な慣行も変化と進化を続けている。企業に入って履歴書のコピーを配るという考え方は、多かれ少なかれ完全に廃れた。

続きを読む "

ブログから続きを読む

企業ニュース

日本カントリーヘッド就任のお知らせ

この度、2024年2月1日付けで、フランク・リクルートメント・グループ 日本カントリー・ヘッドに、アレキシス マブロスが就任いたしました。
アレキシスは、日本のリクルートメント業界において豊富な経験を持つリーダーであり、アレキシスのリーダーシップの下、apac全域で躍進を続ける当社の日本部門は、さらなる成長と発展を遂げていくことでしょう。

続きを読む "
受賞歴

フランク・リクルートメント・グループのモリス社長が「変革のチャンピオン」に選ばれる

フランク・リクルートメント・グループのゾエ・モリス社長は、最新の「スタッフィング100ヨーロッパ」リストで人材派遣の先駆者に選ばれた。

続きを読む "
リクルートブログ

履歴書に写真を貼るべきか? 

移り変わりの激しい社会では、求人応募にまつわる標準的な慣行も変化と進化を続けている。企業に入って履歴書のコピーを配るという考え方は、多かれ少なかれ完全に廃れた。

続きを読む "