フランク・リクルートメント・グループがボルトン・コルツ・カップのスポンサーに

今月初め、フランク・リクルート・グループ ボルトンコルツカップは、ハーレクインズがメルボルン・ユニコーンズに34-12で勝利し、2019年コルツ無敗のプレミアとなり、素晴らしい幕引きを迎えました。


メルボルンの求人情報

昨年6月、Frank Recruitment GroupはRugby Victoriaと提携し、同団体の育成選手に対してキャリアアドバイスや専門家によるサポート、質の高い仕事の機会を提供することになりました。その一環として、ハーレクインズのホームグラウンドで開催された「ボルトン・コルツ・カップ」のスポンサーも務めました。

オーストラリア・ニュージーランド担当上級副社長のジェームス・ライリー氏は、「我々がコルツをサポートしているのは、ビクトリア州のラグビー関係者が、尊敬、情熱、誠実さ、包括性、粘り強さ、説明責任といった、我々が社員に求める価値観をすでに共有しているからです」と述べています。「と、オーストラリア・ニュージーランド担当上級副社長のジェームス・ライリー氏は述べました。「このような基本的価値観が確立されていれば、採用活動はより自然に行えるようになります。

ラグビービクトリアとのパートナーシップにより、選手はフィールドを離れ、企業へ移行する際に明確なキャリアパスを得ることができます。フランク・リクルートメント・グループとラグビー・ビクトリアとの協力関係については、James Liley(j.liley@frankgroup.com)までお問い合わせください。
 
 

直近のもの

日本カントリーヘッド就任のお知らせ

この度、2024年2月1日付けで、フランク・リクルートメント・グループ 日本カントリー・ヘッドに、アレキシス マブロスが就任いたしました。
アレキシスは、日本のリクルートメント業界において豊富な経験を持つリーダーであり、アレキシスのリーダーシップの下、apac全域で躍進を続ける当社の日本部門は、さらなる成長と発展を遂げていくことでしょう。

続きを読む "

フランク・リクルートメント・グループのモリス社長が「変革のチャンピオン」に選ばれる

フランク・リクルートメント・グループのゾエ・モリス社長は、最新の「スタッフィング100ヨーロッパ」リストで人材派遣の先駆者に選ばれた。

続きを読む "

履歴書に写真を貼るべきか? 

移り変わりの激しい社会では、求人応募にまつわる標準的な慣行も変化と進化を続けている。企業に入って履歴書のコピーを配るという考え方は、多かれ少なかれ完全に廃れた。

続きを読む "

ブログから続きを読む

企業ニュース

日本カントリーヘッド就任のお知らせ

この度、2024年2月1日付けで、フランク・リクルートメント・グループ 日本カントリー・ヘッドに、アレキシス マブロスが就任いたしました。
アレキシスは、日本のリクルートメント業界において豊富な経験を持つリーダーであり、アレキシスのリーダーシップの下、apac全域で躍進を続ける当社の日本部門は、さらなる成長と発展を遂げていくことでしょう。

続きを読む "
受賞歴

フランク・リクルートメント・グループのモリス社長が「変革のチャンピオン」に選ばれる

フランク・リクルートメント・グループのゾエ・モリス社長は、最新の「スタッフィング100ヨーロッパ」リストで人材派遣の先駆者に選ばれた。

続きを読む "
リクルートブログ

履歴書に写真を貼るべきか? 

移り変わりの激しい社会では、求人応募にまつわる標準的な慣行も変化と進化を続けている。企業に入って履歴書のコピーを配るという考え方は、多かれ少なかれ完全に廃れた。

続きを読む "
jaJapanese
Powered by TranslatePress »