フランク・リクルートメント・グループが全米で最も働きがいのある会社の一つに選出される

2018年の幕開けとして、全米ビジネスリソース協会(NABR)は、Frank Recruitment Groupが全米(米国)のBest & Brightest Companies To Work Forの1社に選出されたことを発表しました。

Frank Recruitment Groupの落札は、全米のトップ企業や組織からなる権威あるリストに加わるもので、受賞者リストを作成するために複数の要素を考慮する独立した調査員によって審査されました。これらの要因のいくつかは、他の人の間で、福利厚生、従業員エンゲージメントプログラム、トレーニングと開発の取り組み、多様性戦略、ワークライフバランス、コミュニティ慈善活動や全体的な企業業績が含まれています。

フランク・リクルートメント・グループ -全米で最も働きがいのある会社
NABRは20年以上にわたり、全米各地でBest & Brightestプロジェクトを実施しており、その中には地域限定のプログラムも数多く含まれています。例えば、昨年末には、Frank Recruitment Groupのダラス拠点が、ダラス/フォートワース地域の「Best & Brightest Companies to Work For」に選出されたと発表しています。

フランク・リクルートメント・グループでは、社員がやりがいを持って働ける環境と、モチベーションを高められる環境の両方を提供できるよう、日々取り組んでいます。私たちは、最も献身的な社員に報いるためにあらゆる機会を利用し、彼らの情熱、声、そして人として、ビジネスの専門家としての成長に感謝しています。私たちは、初めて「全米で最も働きがいのある会社」の1つに選ばれたことを大変うれしく思っています。

フランクリクルートメントグループの社員は、2017年を通して、全額支給の休暇を楽しんでいます。

Frank Recruitment Groupは、楽しく、やりがいのある、魅力的な職場環境で、世界中の人々にキャリアの機会を提供しています。7つのグローバルオフィスのうち1つのオープンポジションに応募するには、以下をご覧ください。 キャリア.frankgroup.com.

私たちとつながる LinkedIn, フェイスブック, ツイッター, インスタグラムとSnapchat。

直近のもの

日本カントリーヘッド就任のお知らせ

この度、2024年2月1日付けで、フランク・リクルートメント・グループ 日本カントリー・ヘッドに、アレキシス マブロスが就任いたしました。
アレキシスは、日本のリクルートメント業界において豊富な経験を持つリーダーであり、アレキシスのリーダーシップの下、apac全域で躍進を続ける当社の日本部門は、さらなる成長と発展を遂げていくことでしょう。

続きを読む "

フランク・リクルートメント・グループのモリス社長が「変革のチャンピオン」に選ばれる

フランク・リクルートメント・グループのゾエ・モリス社長は、最新の「スタッフィング100ヨーロッパ」リストで人材派遣の先駆者に選ばれた。

続きを読む "

履歴書に写真を貼るべきか? 

移り変わりの激しい社会では、求人応募にまつわる標準的な慣行も変化と進化を続けている。企業に入って履歴書のコピーを配るという考え方は、多かれ少なかれ完全に廃れた。

続きを読む "

ブログから続きを読む

企業ニュース

日本カントリーヘッド就任のお知らせ

この度、2024年2月1日付けで、フランク・リクルートメント・グループ 日本カントリー・ヘッドに、アレキシス マブロスが就任いたしました。
アレキシスは、日本のリクルートメント業界において豊富な経験を持つリーダーであり、アレキシスのリーダーシップの下、apac全域で躍進を続ける当社の日本部門は、さらなる成長と発展を遂げていくことでしょう。

続きを読む "
受賞歴

フランク・リクルートメント・グループのモリス社長が「変革のチャンピオン」に選ばれる

フランク・リクルートメント・グループのゾエ・モリス社長は、最新の「スタッフィング100ヨーロッパ」リストで人材派遣の先駆者に選ばれた。

続きを読む "
リクルートブログ

履歴書に写真を貼るべきか? 

移り変わりの激しい社会では、求人応募にまつわる標準的な慣行も変化と進化を続けている。企業に入って履歴書のコピーを配るという考え方は、多かれ少なかれ完全に廃れた。

続きを読む "
jaJapanese
Powered by TranslatePress »